Package qxsl.draft

Class Time

    • Constructor Detail

      • Time

        public Time​(ZonedDateTime time)
        交信日時を指定して属性を構築します。
        Parameters:
        time - 交信日時
      • Time

        public Time​(LocalDateTime time)
        交信日時を指定して属性を構築します。
        Parameters:
        time - 交信日時
      • Time

        public Time​(Instant time)
        交信日時を指定して属性を構築します。
        Parameters:
        time - 交信日時
    • Method Detail

      • now

        public static final Time now()
        現在時刻で属性を構築します。
        Returns:
        現在時刻の属性
      • from

        public static final Time from​(Tuple tuple)
        交信記録の時刻を抽出します。
        Parameters:
        tuple - 交信記録
        Returns:
        時刻の属性
        Since:
        2020/10/28
      • year

        public final Time year​(int year)
        指定された年で複製します。
        Parameters:
        year - 適用される年
        Returns:
        年を変更した複製
        Since:
        2020/10/28
      • drop

        public final Time drop()
        分までの精度で複製します。
        Returns:
        秒以下を除外した複製
        Since:
        2020/10/28
      • local

        public final ZonedDateTime local()
        現地時間の時刻を返します。
        Returns:
        現地時刻
      • atZone

        public final Time atZone​(ZoneId zoneId)
        指定された時間帯で時刻を複製します。
        Parameters:
        zoneId - 時間帯
        Returns:
        時刻
        Since:
        2022/06/25
      • valid

        public final boolean valid()
        この属性の値が有効か検証します。
        Specified by:
        valid in class Field<ZonedDateTime>
        Returns:
        有効な場合は真
        Since:
        2022/08/01
      • equals

        public final boolean equals​(Object obj)
        指定されたオブジェクトと等値であるか確認します。
        Overrides:
        equals in class Field<ZonedDateTime>
        Parameters:
        obj - 比較するオブジェクト
        Returns:
        この属性と等しい場合true